香り、味、コクの“黄金バランス”ブルーマウンテンコーヒー

HOME > ブルーマウンテンとは

ブルーマウンテンとは 選ばれた産地と職人技の融合。それがブルーマウンテンのおいしさの秘密。

▲ ブルーマウンテン・エリアについて
※クリックで拡大します。

ブルーマウンテン・エリアはブルーマウンテン山脈の標高800~1,200mにあります。1953年ジャマイカ政府は法律によって、このエリアと他のエリアとの間にはっきり境界線を引くと同時に、ブルーマウンテンの名称は、ブルーマウンテン・エリア以外で生産されたコーヒーに使用してはならないと定めました。従って、この選ばれた地区でできたものだけがブルーマウンテンコーヒーと呼べるのです。

“黄金バランス”を持つ伝統工芸品・ブルーマウンテン

美味しいコーヒーの三つの条件、香り、味、コクが完璧なまでにバランスのとれた上質な味わいのブルーマウンテンは手仕事ならではの逸品で、まさにコーヒーの伝統工芸品と言えるでしょう。

  • “黄金バランス”
  • ブルーマウンテンヒストリー
  • 精製工程
  • 豆知識
  • 用語集

Back to Top

ブルーマウンテンとは

  • “黄金バランス”
  • ブルーマウンテンヒストリー
  • 精製工程
  • 豆知識
  • 用語集